北斗晶さんのようにダイエット成功したいなら

北斗晶さんの成功したダイエット方法を知りたくないですか?

北斗晶さんのダイエット方法は、
マラソンがきっかけとなりました。
24時間テレビで、チャリティーマラソンの
ランナーをつとめることになりました。
そのマラソンの走行距離は120qでした。

 

 

 

ほかに、佐々木健介さんと、誠乃介さんも走り、
最後のランナーが彼女となりました。
マラソン当日までに、北斗晶 ダイエット方法を実践し、
10キロの減量を宣言していました。

 

 

 

しかし、かなり前の段階で、
7sの減量に成功したことも報告していました。
北斗晶 ダイエット方法では、食事制限はしていません。
体力づくりを全面に押し出します。
1歩でも多く、前に足が出せるように、
最後の最後まで、体力づくりを心がけていました。 

 

 

 

7キロ減量した時点で、「体の調子はいい」と語っていた彼女。
そのあとの2週間で、どれだけ体をつくれるかを考えていました。
そして、走ることで脂肪を燃やしていきました。
食事制限をせず、スクワットなどのトレーニングを行うことで、
少しずつ、でも着実に、減量していったというわけです。
運動を基本とした減量法は、
まさにアスリートの彼女らしいやりかたかもしれません。 

 

 

 

体重を減らす時に、
筋肉をつける、というのは良いことです。
脂肪を燃やすのは、筋肉だからです。
筋肉がおちた状態で、いくら食事制限しても、
脂肪が燃えないので体重を落とすことはできません。
だからこそ、彼女の減量法には、学ぶところが多いです。
ランニングをして、体を鍛えるところは、
テレビでも公開していたようですね。