産後4ヶ月のイライラ

産後4ヶ月のイライラ対策どうする?

産後4ヶ月ほど経過すると、何故かイライラとしてしまうことがあります。
このイライラに対策はあるのでしょうか。
原因とともに対策方法を調べてみました。

 

・産後4ヶ月のイライラの原因ってなに?

 

産後のイライラの原因ですが、これにはいくつか原因があります。
最も良く言われるのがホルモンバランスの乱れです。
女性の身体というのは妊娠をすることで大きく変化をします。
それは肉体の機能だけではなく、身体の内側で起こっているホルモンの分泌も同じことなのです。
妊娠中は様々なホルモンが胎盤から作られるのですが、
出産を境にして体内から胎盤が排出されると、これまで分泌していたものが急激に減少します。

 

 

 

結果、ホルモンのバランスが乱れてしまって自分で自分の感情制御ができなくなってしまうのです。
他にも、乳児期の赤ちゃんの世話というのは大変なことが多く、これまでの生活スタイルが大幅に崩されてしまいます。
いくら赤ちゃんに愛情を持っていたとしても、自分のストレスケアができなければ、イライラとしてしまっても仕方ないでしょう。

 

 

 

・イライラを解消するにはどうすればいいの?

 

 

 

ホルモンバランスの乱れについては経過観察するしか方法はありません。
産後4ヶ月のイライラも半年もすぎれば、体内でのホルモンバランスが通常の状態に戻ってくるはずです。
半年を過ぎてもイライラが止まらない、身体の調子がおかしいと感じた場合は、素直に産婦人科などで相談してください。
生活面については夫婦で協力していくことが大切です。

 

 

 

子育てというのは母親だけでするものではなく、父親が協力するのが当たり前です。
特に近年では核家族化が進んでおり、手伝いを頼みたくてもなかなかそうはいかなくなっています。
しかし、もともと子育てというのは1人で行うものではなく、周囲の協力があってのものなので、まずは身近な旦那さんの協力を得るようにしましょう。
1日の間にほんの30分だけでも赤ちゃんから解放される時間があれば、イライラすることも少なくなります。

 

 

>>>産後4ヶ月ダイエット方法