ダイエットの落とし穴に気をつけて!

ダイエットの落とし穴に注意!!

ダイエットの落とし穴に気をつけないといけません。
つらく厳しい減量生活、やっと目標体重になった! 
と喜んだのもつかのま、また元の体重に戻ってしまう。

 

 

ひどい場合は、ダイエットをする前よりも、もっと体重が増えてしまう。
それがダイエットの落とし穴です。通常、これをリバウンドと呼びます。 

 

 

こういうときにやることは、食事か運動か、どちらかを選ぶことになります。
リバウンドが起こりやすいのは、食事を選んだときです。
食事の量を制限すると、1日の総摂取カロリーを抑えることができます。
たくさん食べていると、そのぶんカロリー過多になります。
消費できなかったカロリー分は、脂肪として蓄積されます。
これが太る原因です。

 

 

 

だから、食べる量を減らすことで、総摂取カロリーを減らし、
消費するべきカロリー量を減らすことで、
ヤセへとつなげていくことが大切です。 

 

 

 

これがやっかいな点でもあります。
たしかに、食事を減らして、食べる量をコントロールすると、
最初はヤセていきます。
しかしある程度の段階になると、体が「今は飢餓状態にある」と判断して、
消費エネルギー量のコスパを挙げてしまいます。

 

 

つまり、少ないエネルギー量で、生命を維持できるようにしてしまうのです。
ダイエットが終わって、ガマンしていた食事を元通りにしてしまうと、
コスパ状態に陥った体にとっては、カロリー超過となってしまい、
逆に太ってしまう危険性があるのです。

 

食事量を抑えるときは、この点に気をつけないといけません。