生理中は痩せないっって知っていますか?

生理中は痩せないんですよ 実は

生理中は痩せない、という声をよく耳にします。
実際、生理中に痩せにくいというのは立証されている事実のようです。
新陳代謝が悪くなり、ホルモンバランスの関係でダイエット効果が出にくく、体の脂肪が落ちにくいとされています。
また食欲も湧いてきますから、一層痩せるのが難しくなります。

 

 

 

 

生理前から生理中にかけて、黄体ホルモンが分泌されます。
黄体ホルモンは水分や脂肪を体内に蓄積しやすくする働きがあり、これによってダイエット効果が出にくくなると言われています。
また黄体ホルモンは精神的にも不安定にさせる作用があり、気分が落ち込んだり、イライラさせるなどの影響があります。
このことからも精神的に負荷がかかるダイエットは避けた方が良いのです。
生理が終わると、卵胞ホルモンが分泌されるようになります。

 

 

 

これは精神的に良い状態にさせるだけでなく、身体も痩せやすくさせる働きがあります。
そのため、ダイエットを始めるには生理後が最適なのです。
そして、この生理後のダイエット開始のためにも、生理中は無理せずゆったりと過ごすのが大切です。
生理中はあくまでも無理に痩せようとせず、現状維持を心掛けましょう。

 

 

 

 

もっとも、生理中は運動してはいけないかというと、そうではありません。
適度に軽い運動、ストレッチやウォーキングなどはかえって気分転換になって、精神面ではむしろおすすめです。
また血行を促進することで生理中に起こりがちな血行不良やむくみを防ぐ上でも効果的です。
ただし食事制限によるダイエットは控えましょう。
食べ過ぎるのももちろん良くありませんが、生理中には失われがちな鉄分のほか、ビタミンCや葉酸などを中心に、栄養価の高い食事を腹八分目で摂取することが大切です。